アタリカット

アタリカット
【拡大画像】

起毛ポリエステル繊維からできたアタリ・テカリ防止用特殊繊維布です。
«ヨシミ»では毛足のある生地・伸びる生地・凹凸のある生地に接着芯地を貼る時の下敷きとして使っています。

アタリカットの詳細はこちらをクリックしてください。

商品名アタリカット
商品コードK-02N
販売価格(税込) 1枚¥3,600
配送宅配便可ゆうパケット可、DM便可
ゆうパケット、DM便では1枚まで可
枚数

こんな時にオススメ!

 接着芯地貼りを失敗してしまった!

  • ① 毛足のある生地に接着芯地を貼ったら毛足が潰れてアイロンの型が残ってしまった
  • ② 伸びる素材に接着芯地を貼ったら表生地が伸びた状態で芯地が貼れてしまった
  • ③ 凹凸のある生地に接着芯地を貼ったら凹凸が無くなってしまった


お任せください!アタリカットを敷いて接着すればトラブル解消です。

① 毛足のある生地
ベルベット・カシミヤ
コーデュロイ・別珍など

② 伸びる素材
ストレッチウール
ニットなど

③ 凹凸のある生地
サッカー・ふくれ織り
絞りなど

アタリカットを敷けば

アタリカットの起毛が
毛足の潰れを防ぎます

アタリカットの起毛が
生地の伸びを防ぎます

アタリカットの起毛が
凹凸の潰れを防ぎます

«ヨシミ»のテクニック講座

☆アタリカットの使い方 (接着芯地を貼る場合☆

アタリカットの使い方アイロン台→起毛面を上にしたアタリカット→表生地(表が下)→接着芯(樹脂面下)→アイロンで押さえてください。

アイロン台の上に起毛面を上にしてアタリカットを敷きます

① アイロン台の上に起毛面を上にしてアタリカットを敷きます。

その上に表生地・接着芯地の順に置いてください

② その上に表生地・接着芯地の順に置いてください。

芯地の上からアイロンでマニュアル通りにしっかり押えてください

③ 芯地の上からアイロンでマニュアル通りに低温(140〜150℃)・蒸気なしで10秒しっかり押えてください。

接着時の注意点

接着芯地の大きさが表生地より大きいと接着樹脂がアタリカットに付きます。
その樹脂は剥がせないだけでなく起毛面を潰してしまいますので、接着芯地は表生地からはみだすことがないように裁断してください。

こんな時にオススメ!

アイロンを掛けたら毛足が潰れてしまった・・・

  • ① 毛足のある生地にアイロンを掛けたら毛足が潰れてアイロンの型が残ってしまった
  • ② 伸びる素材にアイロンを掛けたら表生地が伸びてしまった
  • ③ 凹凸のある生地にアイロンを掛けたら凹凸が無くなってしまった


お任せください!
アタリカットで生地を挟み込むようにアイロンを掛ければトラブル解消です。

① 毛足のある生地
ベルベット・カシミヤ
コーデュロイ・別珍など

② 伸びる素材
ストレッチウール
ニットなど

③ 凹凸のある生地
サッカー・ふくれ織り
絞りなど

 アタリカットを使えば

アタリカットの起毛が
毛足の潰れを防ぎます

アタリカットの起毛が
生地の伸びを防ぎます

アタリカットの起毛が
凹凸の潰れを防ぎます

«ヨシミ»のテクニック講座

☆アタリカットの使い方(① 毛足のある生地の場合)☆

アタリカット2枚使用:

アタリカット2枚の使い方アイロン台→起毛面を上にしたアタリカット→表生地(表が下)→起毛面を下にしたアタリカット→アイロン

アタリカット1枚使用:

アタリカット2枚の使い方アイロン台→起毛面を上にしたアタリカット→表生地(表が下)→アイロン
※アタリカット1枚の場合、縫い代の毛足は潰れます。

☆アタリカットの使い方(② 伸びる素材・③ 凹凸のある生地の場合)☆

アタリカット2枚使用:

アタリカット2枚の使い方アイロン台→起毛面を上にしたアタリカット→表生地→起毛面を下にしたアタリカット→アイロン

top