ダーツメイト

ダーツメイト
【拡大画像】

ダーツや縫い合わせ箇所などの縫代のアタリに困っていませんか?
   
ダーツメイトをお使いください。

ダーツメイトを使えば縫代の段差が裏側に浮き上がって来るので、表側には縫代のアタリは出てきません。

ダーツメイトの特性はこちらをクリックしてください。

商品名ダーツメイト
商品コードI-02N
販売価格(税込) 1枚¥4,104
配送宅配便可メール便可
枚数

«ヨシミ»のテクニック講座

☆ダーツメイトの上手な使い方☆

今回はジャケットの前端の縫代アタリを無くします。

バキュームアイロン台を使う場合アイロン台の上にジャケットの表側を下にして置きます。

  1. ジャケットの表側を下にしてアイロン台の上に置きます。
  2. アイロンを掛けたい部分(今回は見返し部分)の上に、ダーツメイトのシリコンスポンジ部分を下にして置きます。
  3. ダーツメイトの上から蒸気アイロンで押えます。

    ダーツメイトのスポンジ部分が縫代の段差を見返し部分に浮き上がらすように働きます。

  4. バキュームで熱と蒸気を急速に吸い取ります。

    素早く熱と蒸気を取ることによってプレスされた型を固定します。

バキュームアイロン台が無い場合

  1. ジャケットの表側を下にしてアイロン台の上に置きます。
  2. アイロンを掛けたい部分(今回は見返し部分)の上に、ダーツメイトのシリコンスポンジ部分を下にして置きます。
  3. ダーツメイトの上から蒸気アイロンで押えます。
  4. そのまま動かさずに、ヘヤードライヤーの冷風を当てて熱と蒸気を急速に逃がしてください。

熱を逃がしやすくするために、マットの土台が網状のアイロン台や中が空洞の平型アイロン台をお使いください。

注意点

  • アイロンの温度は150℃以下でお願いします。
  • アイロンで押えた時沈み込まない硬いアイロン台をお使いください。

«ジャケットの見返し側»
ジャケットの見返し側

縫代の段差切りまで分かるほど縫代アタリが出ています。

«ジャケットの表側»
ジャケットの表側

ほらっ!きれいでしょ。
ご覧の通り全く縫代アタリが出ていません。

top