滑脱防止用テープ(STK6°ハーフバイアステープ)

滑脱防止用テープ
【拡大画像】

ツィードやタイシルクなどザクッとした打ち込みのあまい生地は縫い合わせた縫い線に力が掛った場合、その縫い線の際のタテ糸やヨコ糸が動いて1〜2本織り糸が抜けたような状態になることがあります。こうなれば元に戻すことは出来ません。
また、裁ち端からも簡単に織り糸が抜けてしまいます。

STK6°ハーフバイアステープはそのような滑脱を防止するためのテープです

  • 裁ち端の織り糸はテープに貼りついているので抜け落ちません
  • 縫い線に力が掛ってもその力がテープを貼った全面に分散されるので織り糸が動きにくくなります。
    それでもテープ際の織り糸が動く場合は、接着芯地の全面貼りをオススメします。

滑脱防止用テープの詳細はこちらをクリックしてください。

商品名 STK6°ハーフバイアステープ
商品コードSTK-6HB-20N
販売価格(税込)1巻¥1,404
巻数

«ヨシミ»のテクニック講座

☆滑脱防止用テ−プの貼り方☆

  1. 縫代幅を12mm〜15mmにカットしてください。
    (20mm幅のテープを身頃側にも8mm〜5mmほど掛けて貼りたいので、縫代幅は12mm〜15mm位にしてください。)
  2. 裁断後すぐに縫代の端からキッチリとカーブに沿ってテープ貼りをします。

接着時の注意点

  • テープは絶対に引っ張らないでください!
  • 接着芯地を貼っているパーツには滑脱防止用テープ貼りは必要ありません。

top